七段の家

 

|

|

|

|










敷地の高低差をきっかけにした7つのフロアをもつ住宅です。一続きの階段で全ての部屋を緩やかにつなぎました。「年月を経て、近づいたり離れたりしながらも、家族の関係性を保ちたい」という思いを1本の階段で表現しました。